婚活と恋活のススメ

アラサーと言われる30代女子が婚活について書いたサイトです。
MENU

女らしさは上品が基本だよ

怒る女性

女らしさの条件は何と言っても『しなやかで、上品である』こと。

 

じゃあ「しぐさの上品さとは何か」というと、歌舞伎やお脳の女形ではないけれど、私は“間”と“余裕”だと思います。

 

無駄に気をたくさん回してカチャカチャ動き回っている人って、いい人だとは思うのですが、どこか上品に映らないからもったいない。単純に、いつもより1・5倍くらいゆっくりとして体の動きを心がけてみるだけでも、初めはOK。

 

「と言っても、仕事してたらゆっくりなんて動いてられないよ!」って方。

 

・・・わかる。わかりますとも。

 

私だって日々、あらゆるもの(ご想像にお任せします)を振り乱して原稿をうわーーって書いていますから。

 

ただ、集中してガーっとやって、一区切りついたら『完全に』スイッチOFF。そのメリハリはつけてるな。

 

そして旅でも、近所のカフェでも、どこか行きたいところに出かけて、仕事とは全く違う時間に自分を置くのね。つまり、作業を終えるだけじゃなくて、できる範囲で、目に見える景色、環境ごと変えちゃうの。

 

しぐさでいえば『先端』を意識すること。

 

足さばき、手のしなやかな動き、手足の指、毛先や紙の揃え方には目が行ってしまうものだし、女らしさが現れる場所。例えば頬杖え一つとっても、指先まで意識して、すらりとそろえてみるだけで…女らしさがグンとアップ!

 

メイクを美しく完璧にしているとか、今シーズンのコレクション最先端の服を着ているとかよりも、ひらひらした動きや、曲線的でしなやかな動きが、すごく女を上げると思う。


自分のチャームポイントをアピール

そのためには誰もが持っている自分のチャームポイントを知っておくことも大切。

 

手足が長いといわれるなら、手足の動きや見せ方を変えればいいし、色が白くて肌がきれいならうなじを出すペアスタイルにする。

 

鏡を見ながら練習するのもよし、身近な人でもハリウッド女優でも、憧れている人やきれいだと思う人を観察してまねてみるのもよし。

 

自分の長所はどんどん伸ばして、上手にアピールしていきましょう。

このページの先頭へ